PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

老猫なんだよね。

私好みのワンコを飼っているブログにおじゃまして、ビックリしたことがある。
老犬なのだが、その仔の若い時の写真がUPされてみると、あまりにも毛色が違うのだ。
若い時は全体に茶色・・今は色が抜けて茶色の部分がかなり薄いので、最初からこういう色のワンコだと思っていた私は、驚愕だった。
いつだったかテレビの、ナニコレ珍百景だと思うが、真っ黒の犬が晩年真っ白になったという写真を見たことがある。
年をとると、犬は毛の色が抜けるのだろうか・・・。
不思議だ。

ファンも、一ヵ所、黒い毛がまとまって白髪になった部分がある。
その他よく見ると、黒い毛に白髪がまじっている。
これをみつけたときは、ファンも年をとったのだなあ・・としみじみ思ったものだ。
ミケも老猫だから、パッと見てはわからないが、黒い毛の部分に白髪がポツンポツンある。
カンは茶トラだが、トラ柄が薄くなってきている。
みんな年をとるんだね~。
老老介護になるんだね~。

ファンのまとまった白髪の部分を見せて、息子に言ったことがある。
「ファンってさあ・・いつか白い猫になるのだろうか・・・?」
息子の返事は
「あんた・・・・バカ?」
だった。

IX8QUcoadrXBqze1446991769_1446991972.jpg

| | 23:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT