PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心が痛い。

ネットサーフィンをしてみつけた。
読んでいて、つらいなあと思うような記事。

https://www.facebook.com/Tochigi.dogs.cats


熊本市動物愛護センターのようなところもあるのだから、どの都道府県でも動物愛護にかかわる行政は、研修に行けばいいのにと思うが、まだまだ行政の実態はこういうものなのかもしれない。
適材適所という言葉があるが、動物に愛情を感じられない人が愛護ゼンターのトップにいるとしたなら、これは最初から何も望めないことになってしまう。
動物は心から愛情を注いでくれる人を、見抜く力があると思うから。

ちなみに、うちの猫たちの主治医に聞いたのだけれど、わが町でも現在は犬の殺処分は行われてないとのこと。
その代り、個人や団体の愛護活動家が保健所から引き出して里親探しをしているそうだ。
頭がさがる。

先日は猫がいるので、自分は不死身でなければならないといっていた人のブログを読んだばかりだったので、可愛がっていたワンコのいる人だっただけに、こういう亡くなり方は気の毒でしょうがない。


| | 22:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT