archive: 2015年03月  1/1

ペット霊園は、春の風がふいていた。

21日にルンが亡くなって、翌22日の午後1時に荼毘の予約を入れた。22日の朝からルンの部屋で、ルンの亡骸を前に、いろいろ考えた。そして、ルンのトイレのおしっこの固まりを見ながら、気づいた。おもらしをしてもよかったのに・・・と、あの時はとっさにそう思ったが、よく考えれば、これはルンに対して失礼だ。ルンの尊厳を傷つけている。あの体の状態で、よくトイレまで向かって行った。最後は本能だったのかもしれないが、...

  •  closed
  •  closed

ルン、虹の橋へ。

昨日、ブログをUPしてから、ルンの部屋に行こうとルンの部屋のドアを開けると、ドアの前にいたらしく、すぐルンが出てきて私の部屋に入った。ルンと私の部屋は隣同士。ペタンと座り込んだので、他の猫たちもベットの上にいたが、ルンを抱き上げてベット上に置いた。私は録画していたTV番組を観ながら、ずっとルンの側にいた。体を起こして、ベットから降りようとしたので、抱き上げて降ろした。ヨロヨロと歩きながら、私の部屋の隅...

  •  closed
  •  closed

お別れが近い。

昨日のといっても同じ20日だが、下書きに保存しておいたものを、同時にUPする。病院に行ってきた。体重は3キロちょうど。2キロ以上も痩せた。がりがりで痛々しい。腫瘍の場所に当てていたガーゼが、出血のために剥がれず、無理に剥がすことに私では無理なような気がした。消毒液を含ませたガーゼを当てながら、きれいに剥がしてもらった。腫瘍の出血している部分を糸で縛り、出血を止める処置をしてもらった。その後、ガーゼに軟膏...

  •  closed
  •  closed

ルンのその後。

No image

簡単にルンのその後の経過。現在、ルンはまったくドライは口にせず。パウチのスープも半分も飲まない。病院から購入した、流動食もシリンジで与えても口から出してしまう。病院には置いてなくて、同じロイヤルカナンの粉末の流動食をぬるま湯で与えるものもネットで購入したが、これも、嫌がる。大きなジューサーは処分したが、小さなミルミキサーがみつかったので、それで流動食を作ったが、これもいろいろドライ商品を試したが、...

  •  closed
  •  closed

Designed by Akira.

Copyright © 猫の耳もとで 今夜もひとりごと All Rights Reserved.