archive: 2014年10月  1/1

ルンの腫瘍が破れた。

3日前にルンの腫瘍がいっせいに破けた。少し前にちょっと腫れてきたなと思っていたが、こんなに短期間に破れるとは思ってないかったので、さすがに慌てた。乳腺腫瘍と診断されて半年が過ぎて、このままおとなしくしてくれていると思っていたが、甘かった。血の混じった液の臭いがハンパなくひどい。ルンの部屋に漂ってしまうし、洋服を着替えさせるときに私の手にも簡単に臭いが移る。ルンの部屋にだけコタツを置いたが、コタツの...

  •  closed
  •  closed

続・・・楽しんで力仕事をする。

庭に出しておいた、タンスの解体の続き。ホームセンターで電気ノコギリを購入するつもりで出かけたのだが、商品を見るとあまりにも頼りなさげなので、同じ価格だった電気チェーンソーにした。店員さんに、私でも使うことができるか聞いたのだが、「使えると思いますよ。使い方次第ですが・・・」と言われた。まあ、ガソリンエンジンで動かす本格的なチェーンソーではないし、同じ電気で動かすものなら、電気ノコギリのほうが安全だ...

  •  closed
  •  closed

楽しんで力仕事をする。

やっと、洋服ダンスを解体した。2段に分かれていて、上がコート類などをかけるようになっていて、下は2段の引き出し。ごくごく普通のタンスだが、いらないとずっと思っていた。中に入っていたコート類がいらないので、これを処分したいとかねてから思っていた。ロングコートは黒が2枚。ベージュが1枚。紺が1枚。友達からもらった新品のスエード調のものが1枚。ハーフコートはベージュが1枚。白が1枚。この中で1度も出番が...

  •  closed
  •  closed

定員は一匹。

さっそくの争奪戦。ファンは弾き飛ばされて、この籠は現在、ゴンとチビの戦利品。PCをかぶせていた段ボールの箱は誰にも見向きがされなくなった。チビは普段は2階にいないのに、夜になって気温が落ちてきたせいか、気が付いたらゴンと一緒に籠に入っていた。定員は1匹だと思うが、この2匹は仲がいいので、無理やり籠の形を変えても一緒にいる。こういう姿を見ると、それぞれに作って与えたくなる。作らないけど。(;^ω^)これから...

  •  closed
  •  closed

捨てられないものもある。

「老前整理」とか「生前整理」とかのことばが入った本を続けて読んでから、少しずつまた身辺整理をしている。有名な「断捨離」とかとは違う。つまり、元気なうちに、身辺整理をしておこうという考えだ。若い人には関係ないが、ある程度の年齢になったら、自分の死後、残された人の手を煩わせたくないという考えがあっての整理。体力があり体が動ける50代・60代の人を対象にして、本は書かれていた。私自身、両親の死後の整理の...

  •  closed
  •  closed

Designed by Akira.

Copyright © 猫の耳もとで 今夜もひとりごと All Rights Reserved.