archive: 2014年04月  1/1

首輪

100均は、大きな店だとどれだけの発見があるかわからず、暇つぶしにはもってこいの楽しい場所だったりする。これは、靴ひも。こんなものまであるんだと、ちょっとびっくりしたが、見ているうちにこれは猫の首輪と同じくらいの幅だということに気付いた。留め具が、力を加えると外れるようになっている首輪を使っているので(間違って脱走した時に、何かにひっかかって、首輪がはずれないと帰れないので)ひもの部分を付け替えて、...

  •  closed
  •  closed

ルンの介護服2

wガーゼという布地が売っていると、ネットを検索して知った。どんなものか私は知らなかったので、生地屋さんへ。かなり柔らかくて、ガーゼが2重になっている。これは気にいった。ただ、柄物はなく、色も種類が少ない。ネットショッピングだといろいろあるが、レビューを読むとやわらかくないようなので、やはり、直接手触りを確かめたいのでネットでの購入は諦めた。サラシよりも肌さわりがいい。本当は伸びる素材がいいのだろう...

  •  closed
  •  closed

ルンの介護服を作った。

午前中に私だけ病院に行ってきた。ルンに痛みがあるのではないだろうかというメールがあったので、先生に聞きに行ってきた。痛みが出ているのかしら?と言うと、痛そうにしてる?と聞かれたので、痛がるときはどんな風になるのかを聞いた。例えば、足や手を握ったりすると、ギャッとか言ったり・・と言われた。普通に抱けるけど・・・と言ったら、痛みは来てないと言われた。腫瘍そのものには、神経がないとのことで、神経のある部...

  •  closed
  •  closed

泣きながら寝た。

新品のサラシがあることを思い出した。母のものだが、新品だったから残しておいたのだ。ルンがお腹の腫瘍をなめないように、それで赤ちゃんのよだれかけのようなものを作った。簡単に手縫いで、マスクを大きくしたようなものだ。嫌がるかと思ったら素直にそれを、首の前から下げてくれている。昨晩はちょっと寒かった。冬の間は左側にファン、右側にカンが私の布団の中に入ってきて眠っていた。その他の猫たちは、布団の上にいる。...

  •  closed
  •  closed

ルンが乳がんになった。

ルンのお腹付近に血がついていた。あれ?何だろうと思って、見ると1.5センチくらいのしこりがあり傷ついている。・・・・そのようなしこりがあることに気が付かなかった。慌てて病院に連れていくと、乳腺腫瘍つまり乳がんとの診断。首のところには前から良性の腫瘍があるのだが足にも腫瘍があるし、今回の触診で、もうすでに、あちこちにたくさんの小さな腫瘍があることもわかった。先生の「ここも、ここも、ここにもある」という...

  •  closed
  •  closed

Designed by Akira.

Copyright © 猫の耳もとで 今夜もひとりごと All Rights Reserved.